児島のご当地グルメ 元祖「蛸塩焼きそば」

2018-9-14
海と日本PROJECT in 岡山

岡山県倉敷市の南端にある児島・下津井地区。

ここの特産物、タコを使ったB級グルメ「蛸塩焼きそば」は

今や全国的に有名になりましたね。

その味を守り続ける元祖店に、私ことマダコが行って来ました👍

下津井でとれたてのタコがたっぷり!

「蛸塩焼きそば」の元祖店「お好美屋」さんは、

漁船が停泊する海に面した気持ちいい場所にありました。

お店を切り盛りするのは村吉好美さん夫妻

だから「お好美屋」なんですね~♪

お店ののれんはご主人がデニム時にペンキで手描きしたそう😲

 

週5回、下津井で仕入れる60㎏もの生ダコを

仕込みするのは妻の好美さん。

茹でて塩もみし、焼きそばとお好み焼き用にカットします。

その仕込みだけでも6時間もかかるのだとか!!

「それがうちの一番のこだわりなんですよ」とご主人。

早速、その自慢のタコを使った

「元祖蛸塩焼きそば」と800円と「蛸玉焼き」650円を

焼いてもらいました!

ぷりぷりのタコと秘伝の塩だれ味がうまい!!

蛸塩焼きそばは、太麺に別に炒めたバター味のタコに

秘密の配合の塩だれで味付け。

ニンニクの香りと黒コショウが効いていて、

どこかイタリアンテイストのようなコクがあります。

 

最後に半熟目玉焼きをポンとのせて、

見た目も可愛い~💛インスタ映えしますね。

 

蛸玉は、薄切りにしたタコを生地にたっぷりのせて焼いた

ふわっふわの生地がおいしいお好み焼きです。

男性ならどちらもペロリと食べられそうでしたよ~。

お好み焼きメニューも豊富

店からは海が眺められていい感じ。

看板メニューのほかにも

「すじぶた玉」750円や「ホルモンお好み」1100円も人気なのだそう。

メニュー豊富なので、いろいろ味わいたくなっちゃいました。

仲良しの店主ご夫婦の息の合った

鉄板焼き技も、目の前で見られるので楽しいですよ♪

イベントなどにも出店されているそうなので、元祖の味をぜひ!

■お好美屋(おこのみや)

岡山県倉敷市児島下の町1-12-22

TEL080-1908-0141

営/11:00〜14:00、17:00〜21:00

休/日曜 ※イベントによる不定休あり

レポーター紹介

瀬戸まだこ
「海と日本プロジェクトin岡山」広報スタッフの🐙瀬戸まだこです♪
海辺のすてきなスポットや活動、イベントなどを
ご紹介していきますのでお楽しみに!

関連リンク

ページ上部へ戻る