人工魚礁を制作、全国トップクラス

2017-11-25
海と日本PROJECT in 岡山

倉敷市にある海洋建設という会社では全国トップクラスの実績を持つ

シェルナースという人工魚礁を制作しています。

最大の特徴は貝殻を使っていること。

貝殻を使うことで魚のエサとなるエビやカニが集まり、

魚の住みかとエサ場を同時に作り出すことができるんです!

 

岡山初の技術が世界の海を豊かに

さらに廃棄物として処理される貝殻を有効利用することにも貢献しています。

この技術が評価され、今年4月から水産資源の減少に苦しむメキシコの海でシェルナースが導入されています。

岡山初の技術が世界の海を豊かにしようとしています。

嬉しいことですよね!!

レポーター紹介

瀬戸まだこ
「海と日本プロジェクトin岡山」広報スタッフの瀬戸まだこです!
岡山の海に関するイベント情報やレポートを発信していきます♪
  • +1
  • 「人工魚礁を制作、全国トップクラス」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://okayama.uminohi.jp/widget/article/?p=852" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://okayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 岡山</a></iframe><script src="https://okayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 岡山
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://okayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://okayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 岡山</a></iframe><script src="https://okayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>