備前市日生町の漁師さんイチオシのクマエビ

2017-11-21
海と日本PROJECT in 岡山

こちらは備前市日生町の漁師さんイチオシのクマエビです。

 

かつては幻のエビ

海の生態系を支える植物「アマモ」の減少と共に姿を消し、

「幻のエビ」と呼ばれていた時期もあったそうですが、

30年以上にわたるアマモの再生活動が実を結び、

今ではたくさんとれるようになりました。

一度食べたら病み付きになる濃厚な味わいは、

日生の漁師さんの努力の結晶といっても過言ではありません!

皆さんも是非味わってみてくださいね!!

レポーター紹介

瀬戸まだこ
「海と日本プロジェクトin岡山」広報スタッフの瀬戸まだこです!
岡山の海に関するイベント情報やレポートを発信していきます♪
  • +1
  • 「備前市日生町の漁師さんイチオシのクマエビ」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://okayama.uminohi.jp/widget/article/?p=841" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://okayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 岡山</a></iframe><script src="https://okayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 岡山
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://okayama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://okayama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 岡山</a></iframe><script src="https://okayama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>